パニック障害の症状は克服できる!

パニック障害のカウンセリングとは!

パニック障害のカウンセリング

パニック障害の治療方法のひとつとして、カウンセリングを取り入れることもできるでしょう。

カウンセリングを受けるには、カウンセラーがいる病院を探す必要があるでしょう。ほとんどの精神科には、カウンセラーがいると思いますので、一度医師に相談してみると良いでしょう。


また、病院以外でもパニック障害のカウンセリングを受けることはできます。
カウンセリングルームなどのカウンセリングを専門とした施設などが挙げられます。

また、最近では、出張カウンセリングなどもあるようです。
病院以外でのカウンセリングには、基本的にカウンセラーの資格は必要ありません。

資格があるからといって良いカウンセラーであるとは限りませんが、
中には詐欺まがいのカウンセラーもいますので、注意深く選ぶようにしたいものです。


カウンセリング費用については、数千円から数万円まで大きく幅があります。

病院でカウンセリングを受ける場合には、医師が行ったものに関しては保険が適用されるようですが、カウンセラーによるカウンセリングには保険が適用されませんので、高額となってしまうでしょう。


セミナー方式の心理療法も

カウンセリングというのは、基本、話をひたすら聞いてもらうというスタイルです。
中には、それだけでは物足りないと感じてしまう人もいるかもしれません。


そういった人には、セミナーのような形式の心理療法もおすすめです。

インターネットなどで調べてみると、パニック障害専門のカウンセリングやセミナーなどを行なっている施設や団体を見つけることができるでしょう。

病院で紹介してくれる場合もあるようです。


そこでは、パニック障害の経験者の経験談を聞いたり、パニック障害の当事者たちで集まって話をしたり、励まし合ったり、また、専門家の話を聞いてみたりなどできるようです。

カウンセリングが合う人、セミナー形式が合う人、どちらが合うかは、人それぞれだと思いますので、自分に合った方法で、パニック障害を克服していきましょう。



 ← パニック障害の治療 に戻る



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional